感情解放ブレインマスタースクールは、楽絡感情解放アロマ®心理セラピーテクニックを使ったスペシャリストの養成スクールです。

資料請求はこちら

お問い合わせ

感情解放ブレインマスターとは

感情解放から潜在意識の扉を開く

 

 

感情解放を行うことの目的は、脳と潜在意識を自由にコントロールし誰もが、持っている無限の能力を引き出しお金も仕事も生きがいも全てを具現化していくことができると気付いていくことです。

 

ストレスとなる感情が解放されると「無」の意識状態に入ります。

 

その時、脳が深くリラックスしているので潜在意識の扉が開かれ高次の意識(シータ波)と繋がった状態に入っています。

 

高次の意識と繋がっていると、これまでとは違った認識で現実を見ることが出来、新しい人生のアイデアや考え方が自然と生み出されてくるのです。

 

現実に生きているあなたと高次の意識のあなたは同時に存在しています。

それはオーラといってあなたの周りにあるエネルギー体にあり、そこにあなたに経験と成長の機会を与え成長へと導いている高次の意識を持ったあなた(ハイヤーセルフ)がいます。

 

その意識状態は豊かさや幸せを無条件にあなたの人生にもたらしてくれる創造のエネルギーともつながっています。

 

創造のエネルギーと繋がりあなたの可能性と隔てる思考や感情を解放し,潜在脳力を自由に使いこなしていく方法を習得していきましょう。

人生をうまく機能させない5つの感情パターン

楽絡感情解放アロマ®心理セラピー開発者である高野かおりが20年以上にわたるカウンセリングセッションから人が幸せを得る為に育まなければいけない5つの課題とそれを妨げる5つの感情パターンを発見したのです。

 

私たちは成長する為に輪廻転生を繰り返しているので人生を通して経験を積み真の豊かさを得るように高次の意識(ハイヤーセルフ)に導かれているのです。

 

課題となる感情を一つでももっていたら負の感情スパイラルから抜け出すことができず無意識に幸せを遠ざけてしまいます。

逆に5つの感情を解放していくと物事をポジティブ受け止めにプラスの循環が勝手に起こり始めるのです。

 

ポジティブ脳で機能しているので無理なく幸せを引き寄せ願いも実現しやすくなるのです。感情が解放されるとポジティブ脳からプラスの循環が起こり始めます。

 

 

幸せへの5つの課題とそれを邪魔する5つの感情パターンとは?

①自己認識の課題

解ってもらえない→自信の欠如

(感情解放後の効果)自分を認めることができます。

②自己表現の課題

自分を出せない→信頼の欠如

(感情解放後の効果)自由に表現できるようになります

③存在意義の課題

どうせ無理→意欲の欠如

(感情解放後の効果)人生が楽しくなります。

④自己実現の課題

我慢・抑圧→目的の欠如

(感情解放後の効果)夢や進むべき道が見えてきます。

⑤自己価値の課題

私は価値がない→自己愛の欠如

(感情解放後の効果)自分を愛せるようになります。

5つの課題の根底にある感情を解放していくとプラスの循環が勝手に起こります。プラスのスパイラルに入ると感情のブロックや捉われがない状態なのでポジティブに物事を捉え、幸せを引き寄せ願望を達成しやすくなるのです。

①自己認識の課題

自分が理解できる→自信が芽生える

(ポジティブ脳の効果)他者から理解される

②自己表現の課題

自分を表現する→信頼が芽生える

(ポジティブ脳の効果)他者とのコミュニケーションが円滑

③存在意義の課題

ヤル気がでる→意欲が芽生える

(ポジティブ脳の効果)人生に不可能はないと思える

④自己実現の課題

目標がみつかる→希望が芽生える

(ポジティブ脳の効果)願望を引き寄せる。

⑤自己価値の課題

自分が好きになる→自己愛が芽生える

(ポジティブ脳の効果)他者からの愛を受け取る。

楽絡感情解放アロマ®心理セラピーの驚くべき効果

現実を、苦しい世界と認識させ続けているのはあなたの「脳」なのです。物事をどのように捉えるのかは脳の「偏桃体」という部分が影響しています。

 

衝動を伴うような辛い経験は感覚器官を通して神経刺激が「偏桃体」に伝えられ「不快」として記憶されるのですが、「感情」と「記憶」とは深い関わりがあり過去に経験した「不快」さや「苦手」と感じた出来事には関心や興味を失い向上意欲がなくなってしまうのです。

 

あらゆる制限と苦手意識が人間関係の構築や自己実現を阻み、苦しみを作り出しています。そこに香りを使うことで記憶の奥にしまいこまれた「不快」という記憶を「快」という感覚に変えることで苦しみから瞬間に解放されるのです。

 

香を使って脳に直接アプローチしているのでどんな根深い感情でも消しポジティブ脳に変容することができます。

感情が解放されると脳が深いリラックス状態に入り幸福ホルモンが分泌されます。

 

その時、意識は無我の境地に入り「気付き」が自然に起こりポジティブ脳になるのです。

解放から気付きが起こりさらにポジティブ脳への変容と3つのプロセスを同時に起こせるのが楽絡感情解放®心理セラピーの特徴で一度に3つのプロセスを経験できるセラピーは他にありません。

 

解放した感情は戻ってこないというのも楽絡感情解放アロマ®︎心理セラピーの効果です。

楽絡感情解放アロマ®心理セラピーはこんな方へお勧め

これまで何をしても変われなかったという人こそ試してみてください。楽絡感情解放アロマ®心理セラピーはあなたの人生を制限する感情をアロマの香で瞬間に解放しポジティブ脳に変容していきます。

1・ネガティブな感情に捉われ苦しんでいる。

2・人間関係が苦手で気を使い過ぎてしまう

3.自分だけがうまくいっていないと感じている

4・前向きになりたいけどどうしていいか解らない

5・自分をうまく表現ができない

6・依存、中毒を克服したい(アルコール、タバコ、ギャンブル)

7・トラウマを克服し自信を持ちたい

8・願望を実現させたい、ソウルメイトを引き寄せたい

9・人生を諦めている、どうせ無理だと思ってしまう

10・本当の自分を取り戻していきたい

楽絡感情解放アロマ®心理セラピーはどんな療法とも相性がよく相乗効果を発揮します。

自分自身を癒したい方からプロのカウンセラーとして活躍していきたい人、新しい技術を取り入れ口コミやリピーターを増やしたいという方、アロマを学んだことがない方でも「楽絡感情解放アロマ®心理セラピー」を習得することで新しい人生をスタートさせ、真の豊かさを手に入れることができます。